作業員

円滑なビル運営を行う上で

マンション

専門知識を有した担当者が作業を行なってくれることから、エレベーターの保守サービスが人気を集めています。ビルを管理するうえで、より安心安全な運用をサポートするサービスとして欠かせません。

昇降機に必要な保守点検

エレベーター

24時間対応で迅速な修理

マンションやビルのオーナーにとって不可欠なのがエレベーターのメンテナンスです。エレベーターは1日も休むことなく動き続けます。しかも万一の不具合が発生すると、乗っている人の命にも関わります。そのためエレベーターのメンテナンスは非常に重要です。メンテナンス業者は作業が終了したら、必ず管理者やオーナーに点検項目の作業内容を報告をする義務があります。報告がないような業者は実際にどのような点検をしたのか不明なので、他の業者に変えるべきです。最適なメンテナンス業者は24時間対応で、異常が起こった時にはスピーディーに修理をしてくれます。そして昇降機検査資格を持っているスタッフが必ずいます。この資格は国家資格なのでエレベーターの点検に関するノウハウに精通しています。

賠償責任保険をかける業者

評価の高いエレベーターのメンテナンス会社は、万一の事故に備えて賠償責任保険をかけています。事故はあってはならないのですが、このようなサポート体制を取っている業者なら安心です。またエレベーターの異常について問い合わせがあった時に、明確な回答を即座に返してくれる業者も評価が高いです。このような業者は電話のやり取りで解決しない場合、すぐに駆けつけてくれます。常に安全第一をモットーにしている業者だからできることです。メンテナンス業者と契約を結ぶ時には、保守点検の内容に気をつけます。定期的にサービスエンジニアが清掃や給油や調整などを行う業者を選びます。さらに年に1回の総合検査を実施するかどうかも、良い業者かどうかの判断材料になります。

丁寧なマンション管理

ボタン

マンションメンテナンスをスムーズに行なうには外部業者への依頼が効果的です。日々のエレベーター管理はオーナーが行う事になりますが、住民からの相談等、異変にいち早く気づく事が大切です。

利用者の安全性を最優先

ヘルメット

エレベーターには定期的な保守点検が義務付けられています。安全性と快適性を確保するためにそのチェックが欠かせないのです。こうした作業は専門技術者が行うことになりますが、できるだけサービスが充実した業者を通すことでよりお得にエレベーターの状態を維持することが可能になります。